第3回新日本画研究会  松坂屋名古屋店、その後大丸東京店に巡回

 

3回目となった新日本画研究会、今回は扇面(おうぎ)に黒いタチアオイを描いています

 また短冊と合わせての発表です

 

現代日本画家23名による所属団体や会派を超えたグループ展。

扇面(約8号サイズ)の画面に絵を描き、短冊に自由律俳句を添えて意欲溢れる新作を展観。

1点のみですが新作、また新しい形での作品です

額に入れる前の作品写真は下にあります

 

 

2018/12月19日〜25日 松坂屋名古屋店 本館8階美術画廊

(これに先立ち12月13日→18日に南館8階松坂屋ホールにて ファインアートコレクション で作品が先行展示されます

各日10時〜19時まで 最終日は16時閉場)

 

 

松坂屋 名古屋店美術画廊ホームページ

松坂屋名古屋店 本館8階

〒460-8430 名古屋市中区栄三丁目16番1号 

地下鉄名城線矢場町駅 地下通路直結(5・6番出口) /

地下鉄栄駅 16番出口より南へ徒歩5分

 

その後大丸東京店に巡回致します

 

2019/1月23日〜29日 大丸東京店10階美術画廊

イベントカレンダー「10F美術画廊」をご覧ください

 〒100-6701 東京都千代田区丸の内1-9-1

03-3212-8011

JR東京駅八重洲北口改札を出てすぐ。

 

出品作家

石崎 昭亜     磯部光太郎     漆原 夏樹      大塚 怜美     岡村 智晴

久世 直幸     熊谷 曜志     齋  正機      三田 尚弘      芝  康弘

園家 誠二      楚里 勇己    高木 優子      財田 翔悟     土井 沙織

東儀 恭子      長沢  明    野口満一月      濱田 樹里     藤城 正晴

松岡  歩      本地 祐輔     山口 裕子