08日 4月 2024
佐野の個展も無事に終了しました コレクションいただきました方々ありがとうございました 2年後にまた開催予定です

02日 4月 2024
4/4まで栃木県佐野市のギャラリーファンタジアで個展が開催中 はじめてのファンタジアでの個展もかなり昔になります 実は最初は楚里ではなく栃木出身の作家を探してほしいとの依頼からでした しかし何人かのいたものの、良い返事がもらえず じゃあ僕でどうでしょうか?という話に...

21日 3月 2024
3/29から開催のギャラリーファンタジア用の作品の撮影、額装のためいつもの芝公園へ 今回はいくつから見たい展示があるため電車です 電車にしてはかなりの量 中には桜30x70cmの作品、その額 矢車草33×19cm などがはいっています プチプチで厳重に包み風呂敷の出番です

19日 3月 2024
17日(日)名古屋のジルダールギャラリーでの個展が終了しました 今回コレクションいただきました方々ありがとうございました ミモザ、ユーカリを新作で発表しました ミモザは初の3分割の作品をつくったりと少しづつ新しいことをした展示となりました ジルダールギャラリーからは7月のART OSAKAで二人展があります こちらの詳細はまた後日...

08日 3月 2024
金土日と有楽町国際フォーラムでひらかれているアートフェア東京へ 知り合いの作家や関係者の方々に会いながら 現在のアートがどうなっているかを確認へ ここ最近の現代アートブームの盛り上がりを感じる一方、数年前どこでも見かけた作品が見なくなったりと目まぐるしく変わるアート市場を見た気がしました...

06日 3月 2024
名古屋のジルダールギャラリーでの個展が開催中です 初日、2日目は会場入りしました 2日目には毎年、楚里勇己作品集のために撮影、編集をしてくれている澄 毅氏に作品会場撮影をお願いしました 京都からきていただきました もう10年近くになるでしょうか お互いに作家活動をして毎年この時期に会いますが毎回刺激をもらいます

02日 3月 2024
ジルダールギャラリーでの個展初日が終了しました 開場と同時に多くのお客様が訪れていただけました とても幸せな時間でした なるべく多くの方にご挨拶をと思っておりましたが、ご挨拶できなかった方申し訳ありませんでした 小型の作品から中型、大型まで様々な作品たち 今回は特に横長縦長を意識して作品を作りました

29日 2月 2024
名古屋へ向かっています 今静岡の清水PAです 毎年この時期のジルダールギャラリーでの個展 深夜に出発しましたが久々の雨、安全第一で向かっています

16日 2月 2024
毎年2月から3月に開催の名古屋ジルダールギャラリーでの個展 作品撮影や額屋との打ち合わせにと都内と埼玉へ まずは撮影

07日 2月 2024
関東でははじめてくらいとなる雪が降りました 運が良いのか悪いのか久々の旅行で那須に2泊しており昼過ぎからしんしんと雪が降りました 到着時は快晴で雪もなく

さらに表示する