その他

その他 · 10日 3月 2019
3/8.9.10に開催の東京アートフェアにいってきました 年に一度のフェア、全国のギャラリーがブースを構えて作家を発信しています 海外で活躍の作家から、日本国内で活躍、また若手作家まで幅広く現代アートと呼ばれる作品が特に多い印象 例年に比べて大きな作品を飾りインパクトを与えながら作家をコマーシャルするブースと...

その他 · 07日 2月 2019
名古屋でお世話になっている日本画材屋、森荘 のホームページが新しくなり、リンク先の1つとして楚里勇己のホームページもご紹介頂けました 画材製造、和紙製作所、また日本画家 本地裕輔氏、牧野環氏と一緒に紹介されています (右上≡マークよりlink)...

その他 · 04日 2月 2019
久々の更新になります インフルエンザにかかっておりました 人生初のインフルエンザA型 もちろん制作から、ホームページ更新まですべてストップ 外出時に喉を痛め、風邪っぽくなりどこかで感染したようです ワクチンは打ちましたがかかってしまうんですね 皆様もどうかお気をつけて 処方されたゾフルーザ、新薬のようです 新しい花の種類のような名前です...

その他 · 08日 1月 2019
いつも楚里勇己ホームページを見て頂きありがとうございます 今日はホーム画面上を桜にしました 他のページも上部分の一部画像変えましたので覗いて見ていただけたら嬉しいです 今週10日はインターコンチのレセプションです 18:30〜3Fにて開催、ホテルよりウェルカムドリンクも提供予定です お近くにお越しの際は是非、錆びる作品も変化しているはずです

その他 · 01日 1月 2019
2019年になりました 本年も宜しくお願い致します 毎年筆を握りながら年を越していますが、今年は大晦日に立ち寄った花屋で出会ってしまった 遠州竹 をスケッチしていました 凛とした佇まい、緊張感のある葉に一目惚れでした 元旦、初詣は毎年、芝の増上寺に参拝しています 車で行きましたが首都高もスイスイ、下道もスイスイです...

その他 · 21日 12月 2018
先週の話ですが名古屋から東京へ戻る際、いくつか展示を見ました 日本橋三越催事場での小松美羽 展 こちらは催事場での開催、巨大な作品ばかり、それもかなり売約になっていました ライブペイントも行ったようです 当日はサイン会も開かれていました そのまま下の階へ、美術画廊で日本画家 鹿間麻衣 展へ 東京芸大卒で展示会でご一緒することもしばしば、...

その他 · 07日 12月 2018
ムンク展 特別鑑賞会にご招待いただき見てきました 企業などが美術館閉館後2時間くらいを貸切、関係者、顧客などを招いて作品をじっくり見ることができます よって鑑賞時間は18:00-20:00です 人がまばらな美術館、不思議な感じです ムンク展、有名な叫びですが実は近い構図で数点同じものがあり、その一点がムンク美術館から来ていました...

その他 · 04日 12月 2018
芝公園近くの撮影スタジオで作品撮影を行い、渋谷の日本画材屋ウエマツへ、 その後時間に余裕ができ前々から気になっていたconnel coffee(コーネルコーヒー)へ、場所は赤坂の草月会館二階、しかし楚里は撮影のため車でした 近辺には意外に駐車場がなくウロウロ、 新しくなった虎屋本店(こちらもいってみたい建物)を横に駐車場をやっと見つけ、connel coffeeへ...

その他 · 01日 12月 2018
日本画材の絵の具とは 岩絵具という鉱石を砕いたものです 赤い石を砕くと赤い絵の具 青い石を砕くと青い絵の具となります 粉末にしたものは砂時計の砂くらいから小麦粉くらいまで種類があります そんな日本画材ですが専門店があります 帰省の際に寄るので千葉にいながら名古屋で買うことも多く、名古屋の栄にある 森荘(もりそう)を楚里は使っています...

その他 · 25日 11月 2018
今日は酉の市、三の酉です アトリエから車ですぐのところで去年酉の市が開催していることがわかり(都内にでるのももちろんいいのですが、、) 今年も行ってまいりました 場所は柏市の大島神社、香取神社 隣同士神社が2つある変わった神社です 出店が五軒、熊手を売る店が一軒というローカルな感じ、人も丁度いいくらいでさっそく参拝...

さらに表示する